運動会でのチームごとのテントとしていかがでしょうか?

運動会で利用されるテントの中で、チーム対抗ごとのカラーテントがご希望というお客様が増えております。
中でも電話でのご質問が多いエステルカラー帆布を使用した天幕ですが、弊社は赤、青、黄、緑のエステルカラー帆布でカラー天幕の製作を行っております。
ネット販売は商品を記載しておりませんが、2×3間におきましては上記4色は常時在庫を持つ様に努めております。

エステルカラー帆布はカラーターポリンよりも多少割高にはなりますが、こすれに対する耐久性が強く、長期にわたりお客様が満足のいくものだと思っています。

他サイズにおきましてもお気軽にお問い合わせください。

暑い夏に!テント内部を少しでも涼しくするためのご提案

とても暑くなり、日よけとしてテントを立ててもテント内部は暑いというのは変わらなくなっています。
そこで、天幕として使用できる生地の提案です。
遮熱性(赤外線遮熱チタン配合)のある生地を使用して天幕を製造することで、テント内部を少しでも涼しくすることができます。
通常のターポリンを基準値0℃とした場合と比較して、平均マイナス2.9℃(※)と一般的なターポリンに比べ快適性が高いことが実証されています。

ウルトラボンガードシリーズ

もちろん、生地には防炎、防汚加工が施されています。
弊社は自社で縫製作業を行いますので、こういった別注生地でのテント製作も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

集会テントの天幕文字入れ、納期で困っていませんか?

天幕文字入れ

テントの文字入れに時間がかかりお困りではありませんか?
当社は提携先の文字屋を何社か持っており、書体は角ゴシック、丸ゴシック、楷書体と決まってしまいますが、
提携先にお願いすることで納期短縮することが可能です。
文字屋の繁忙期(1~3月)は短縮は難しいですが、それ以外の時期でしたら納期を縮めることも可能ですので、まずはお問合せください。

テントを使おうとしたら天幕が破けていたといったことはありませんか?

テントの天幕破けていませんか

毎年イベント時期になると活躍するテント、倉庫から出してきたらテント天幕が破けていてどうしよう。
とお困りではありませんか?
集会テント本舗では天幕だけの販売も行っております。
お客様が使用しているフレームの写真を何枚か送付いただくことで、使用しているフレームに合う天幕のみを販売することが可能です。

例えば、フレーム自体は違っていますが、Aのフレームの天幕とBのフレームの天幕のサイズは同じになります。
製造しているメーカーが同じだからです。

このようにフレームを見ただけでどのような天幕のサイズかはわかりますので、ご希望の天幕をお求めいただけます。

天幕のカラーや材質なども各種取り揃えております。
掲載していない種類のカラーターポリン天幕やワンタッチテント用の天幕なども可能です。
まずはお気軽にお問合せください。

運動会で必要なテントのフレーム壊れていませんか?

フレーム壊れていませんか

過去に作った集会テント、いざ使おうと思ったらテントのフレームが壊れていて使えないといったことはありませんか?

通販で購入したので修理したくてもできないなど、対応してもらえなくてお困りではありませんか。

集会テント本舗では弊社でで購入された商品でなくとも、壊れたテントのフレームの写真を何枚か送って頂くことで、フレームメーカーを特定し部品のみの供給もしております。


例えばこちらのフレームの場合ですとニューフレームの商品と特定できます。

また、こたらのフレームの場合は現在廃盤の商品になります。

フレームの写真を送って頂くだけで大体のことは回答できるかと思います。

 

例では、集会テントを載せましたが、もちろんジャバラのワンタッチテントでも対応は可能です。

壊れた箇所や、不具合の部分の写真や症状もあわせてご連絡いただければスムーズな対応ができますので、お気軽にお問合せください。

集会テント本舗では永年のノウハウで、お客様のご要望にお応えすべく研究をしておりますが、時には弊社でも見たことがなく、わからないフレームもありますのでその点はご了承ください。

テントのフレームでお困りの方は、弊社でご購入いただいたもの以外でも大丈夫ですので、まずはお問合せください。